旅行

【赤ちゃん旅行】子連れで初めて家族旅行に行くから下調べしてみた!

赤ちゃん子連れ旅行の下調べ

2019年になり子供も生後6ヶ月を過ぎ、離乳食が始まりました。

これまで撮ってきた写真を見返していると、生後間もない赤ちゃんの頃から比べると少しずつ大きくなっている事を実感します。

これから少しずつですが、色々な事を経験させてあげたいし、夫婦のリフレッシュも兼ねて、「そろそろいっちょ初めての子連れ旅行行ってみっか!」という事で様々調べてみました!

 

今回、生後7-8ヶ月で子連れ旅行に行く我が家のスペック

家族構成 3人家族(夫・妻・子)
子供の年齢 生後7-8ヶ月(1年未満)
移動手段 車(マイカー)
弧度の成長度合い ・離乳食始まったばかり
・寝返りに加えて寝返りかえりも可能
・ずり這い~もう少しでハイハイの兆し
車に乗ると子供はどうか ・車酔いなし
・車との相性◎
※乗った瞬間に【秒】で寝ることも!笑

大体上記のようなスペックですが、今回初めての子連れ旅行へ出かけますので、あくまでご参考までに。

ちなみに、我が家のファミリーカー自体の詳細はコチラから見れます。

子育て用のファミリーカーに『SUV』の『CX-5』を選んだ理由!
子育て用のファミリーカーに『SUV』の『CX-5』を選んだ理由!実は私自身も『CX-5』は全くの想定外なSUVで、まさかこのSUVを選ぶなんて全く思ってもいませんでした。この点は次項から詳細に説明していきます。...

 

 

赤ちゃん子連れでの旅行は生後いつから行っていいのか?

まずおでかけ自体は免疫力の関係上『3ヶ月頃』からと言われていますよね。

旅行に関しては『一般的には3-5ヶ月』と言われているようですが、つまり首がすわって安定してきてからという事だと思います。

ただ具体的なタイミングは、その子の成長度合いや夫婦の判断、移動手段などにもよると思います。車なら比較的外部の影響は少なくその点早めに出かけてもよいと思います。

さらには、実際に子連れで旅行へ行くまでに日帰りの半日程度のおでかけをし、それを何度も経験しておいた方が安心ですよね。

我が家の事情を話すと生後2ヶ月過ぎた頃から徐々に外へ連れだすようになり、それから生後6ヶ月の現在まで毎週家族でおでかけ自体はしてきました。

また、普段からドライブは頻繁にしており、これまでの赤ちゃん連れドライブ距離としては『3000km』は超えており、実家にも度々泊まっているため決して問題ないと思っています。

年末年始の仕事の慌ただしさも抜けて、そろそろ行こうかなと!

 

 

宿が赤ちゃん・子連れOKかどうか見極める

子供が生まれてから初めて宿を探していて、最初は何も気にせず見ていたのですが、中には子連れがダメという宿もある事に気付きました。

子連れ不可の場所は、特に落ち着いた旅館などに多いような気がします。

いずれにしても予約前に要チェックし、HPに記載が無い場合には直接確認しようと思います。

 

 

行く場所に関わらず赤ちゃん連れの旅行は「車」がおすすめ

赤ちゃんにとって同じ環境を与える事が出来る『マイカー』がベストではありますが、車をお持ちで無い場合もレンタカーをオススメします。

電車等と異なり乗り換えストレス無いし、泣いてしまったりしても周りの目が気にならないし、持ち物もたくさん持っていけます。

  • ベビーカー
  • 抱っこ紐
  • おすわり用のベビーチェア
  • 折りたたみのベビーサークル

ザッと大物系だけ列挙しましたが、これ意外にも子連れ旅行は何かと細かい荷物が多いし、夫婦二人分の着替えなどがある事も忘れてはいけません!

車の積載サイズ次第ではありますが、車であればとにかく積め込む事が出来るんです。

実際に子供生まれてから子育てにはマイカーが必要だと日々実感していますが、その点について書いた記事はコチラから見れます。

【子育て・育児】子どもが生まれたら車は必要か?【あると超便利!】
【子育て・育児】子供が生まれたら車は必要か?不要か?【超便利!】まずは生後6ヶ月の子どもを子育て中の我が家のスペックから・・・私たちは絶対に車は必要派です!...

 

 

赤ちゃん連れ旅行の持ち物

普段から半日以上のおでかけも頻繁にしているし、実家にも何回も泊まっているので、特に旅行だからと言って「それほど荷物は増えない?」と勝手に思っています。

基本妻に任せてばかりなので、あまり大きな声では言えませんが・・・笑

今夫婦でリストアップしている段階なので、これは別記事で後日まとめます!

※後日追記・まとめ記事作りました!

生後7-8ヶ月の『赤ちゃん連れ旅行』の持ち物リスト
生後6-8ヶ月の『赤ちゃん連れ旅行』の持ち物リストを一挙公開!「子供が生まれてしばらく経つし、初めての子連れ旅行行くべ!」という方、持ち物のリスト化は出来ていますか? 生後7-8ヶ月の赤ちゃん連れの、我が家の持ち物事例を参考にしてみてください。...

 

 

生後7-8ヶ月の赤ちゃん連れ旅行において「我が家」がこだわったポイント

赤ちゃん連れ旅行という前提でのこだわり

様々な観光スポットに訪れるような事はしません。現地でゆっくりまったり過ごす予定です。

今回冬の旅行で寒いというのもあるし、生後7-8ヶ月の赤ちゃん連れのためあまりおでかけ出来る場所が少ないように思います。

また、子供にとって出来る限りいつものペースを崩さないようにと考えています。

あと当然ですが、最初なので一泊二日で行きます!

 

ログハウスやコテージなどの一棟貸し

仮に子連れOKの場所であったとしても、ホテルや旅館だと周りへの様々な影響が気になるため一棟貸しなどの壁続きではない宿泊場所がよいなと。

一棟貸しなら子供に対して「泣かないでよー・・・」と気を張る事もなく、また泣いても周囲へ気を使う事も無く、夫婦もストレスを溜める事も無く超ハッピーだと思います。

せっかくリフレッシュしに旅行へ来ているのに、気疲れするなんて嫌じゃない?

出来ればログハウスで木のぬくもりを感じて泊まってワクワク感があるのがベスト!

 

快適に過ごせる暖炉

とりあえずね、今これメインで探しています。個人的には、暖炉目的の旅行といっても過言ではありません!笑

先ほども述べたように、今回の家族旅行は『観光スポット』へ行くというよりは現地でゆっくり過ごしたいと思っています。

そうなると、室内でゆったりのんびり過ごす時間を暖かに快適に過ごしたり癒やされたりしたいなと。

ログハウスに加えて、暖炉であればさらに非日常感が味わえる!

 

出来れば温泉付き

仮にねログハウスであれば、中々無さそうに思えますけどね・・・笑

もしあれば、もうね至れり尽くせりって感じで最高!

 

綺麗であるか手入れが行き届いているかどうか

子連れ旅行として、ましてや生後まだ7-8ヶ月程度なので特に気になりますよね。

清潔で綺麗でしっかり手入れが行き届いているような宿泊場所が良いです。

 

移動時間は車で片道2時間、長くても3時間程度まで

今まで子供が車に乗った最長時間は『2時間強』程度のため、自宅から宿まで2時間以内で着ける場所が良いと思っています。

ただ我が子の場合、車との相性が良くほとんどグズる事も無く基本スヤスヤと寝てくれるので、それほど気にはしていません。

 

 

赤ちゃん子連れ旅行って「冬」でも大丈夫か

冬の赤ちゃん連れ旅行には防寒グッズにより対策必須

私たちの初めての子連れ旅行ですが、時期としては大体2-3月くらいを考えていますが・・・

冬なのが心配!!

でもだからといって、旅行に限らずおでかけもだけど冬の間ずっと家にいますか?

ただ、寒かったりするのは事実なので、そのため防寒グッズなどでの対策は重要視しています。

我が家では日頃からこういった防寒用のベビー用品を使っています。

Sweet Mommy くまさんジャンプスーツ マシュマロボア オーガニックコットン ベビー ベージュ 70

created by Rinker
スウィートマミー

『ジャンプスーツ(カバーオール)』ですが、最近とにかく寒いので基本着せていて、車内に乗せる時や抱っこする時などにも常に着用させています。

 

ベビーホッパー 抱っこひも 防寒 カバー 軽量 エルゴ ウインターマルチプルカバー/ブラック はっ水 ベビーカーでも使える

created by Rinker
BABYHOPPER

コチラは『抱っこひも防寒カバー』ですが、我が家では抱っこ紐だけでなくベビーカーにも取り付けての防寒対策としています。

 

冬の子連れ旅行に快適な車やレンタカーの移動手段がおすすめ

私たちはマイカーですが、基本車移動で車内は暖かくするつもりです。

例えば電車だと『自宅出てから駅まで』や『電車の乗り換え』で外気に触れて寒いし温度変化もあるし、現地に行って移動する時でもそのような事があると思います。

マイカーで無くともレンタカーでも、パパが一人で車借りに行って自宅まで車で迎えに行けば問題ありませんね(笑)

 

 

家族3人での初旅行場所は関東近郊・山梨・静岡で検討中!

今色々とリサーチしている段階で候補を上げている所ですが、私たちは神奈川住みなので行く場所としては、

  • 関東近郊 (箱根・千葉など)
  • 山梨 (甲府や河口湖など南側?)
  • 静岡 (伊豆など)

上記のような場所を考えています。

いずれにしても神奈川寄りの場所で、山梨県でも北部に行きすぎずそれほど雪深くない場所で考えています。

※後日追記・コチラも記事にしました!

赤ちゃん連れ・冬旅行で行く場所をリサーチ
【赤ちゃん連れ・冬旅行】関東近郊・長野・山梨で旅行先をリサーチ!生後7-8ヶ月の赤ちゃん連れの我が家が、子供が生まれてから初めての家族旅行を検討しています。子連れにこそオススメしたい場所を厳選したのでご紹介します。...

 

 

赤ちゃん子連れの場合、旅行先で何をするか

これまで度々述べてきたように、私たちはどこか人気の観光スポットに行ったりする予定はありません。

基本は宿周辺でゆっくりするという『スタンス』でいて、宿ありきで行く場所を決めて、その上で子連れでもどこか行ける観光スポットがあれば行ってみようかな位で捉えています。

人にとっては、

  • 「そんな子連れ旅行ってつまんなくない?」
  • 「だったらわざわざ赤ちゃん連れて旅行しなくてもいいじゃん?」

などの意見もあると思いますが、非日常を味わえて、妻も私もリラックスして、子供にとっても『少しずつ』様々なものに触れさせてあげたいと思っているので、無理のないスタンスで行きたいと思っています。

何より行くなら楽しみたいとも思っているので、だからこそ『宿で非日常を味わう』ためにログハウスや暖炉、温泉といったプラスワンで探しています。

 

 

まとめ

今回赤ちゃん連れの旅行について調べてまとめて見ましたが、今年は新年の目標で書いたように『子連れで長距離ロングドライブで神奈川→九州への車旅行』に行きたいと思っています。

しかし、そもそも実家以外にはお泊りした事がないため、まずはその前哨戦的な意味合いも込めて1泊2日の旅行を検討しています。

いよいよ2019年の家族・子連れとしての目標に着手というわけです!

【2019年】家族連れ・子連れでの旅行、やりたい事
【2019年】子連れの旅行先・やりたい事・行きたい場所一覧まとめ冒頭でも述べた通り「全て必ず実行する!」というガツガツとした感じではなく「出来たらいいな!」程度のゆる~い感じで捉えています。 ただし、個人的に長距離ドライブ・全国各地への車での旅行は是非とも実行したいと思っています。...

最後の最後に、今後旅行までにやる事をまとめてみると、

  • 宿を決める
  • (子連れで行ける観光スポットを調べる)
  • 車のルートなど下調べ
  • 持ち物を考える
  • 夫婦で打ち合わせ

ザッとこんな感じかな!

ではまた!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。